スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウンテンアタック

2009.11.23(MON)

前日の寒さがウソみたいに、暖かくって天気も良くて、

朝から晴太朗を連れて、三滝寺まで水汲みついでに、紅葉を見に。

s-1123-1.jpg

s-1123-2.jpg

s-1123-3.jpg
三滝寺の裏手にある水汲み場。
山登り(Aコースからアタックするなら、空のペットボトル持参して、ここで水を入れて行くといいですよ。)

晴太朗も元気に歩いてくれたし、天気もいいので、

三滝山(宗箇山:そうこやま)Aコースから登ってみることに。

s-1123-5.jpg
息子にとって初の登山。
s-1123-6.jpg

晴太朗は途中、疲れて抱っこもしたけど、思ってた以上に歩いてくれ
約1時間半かけて、頂上に到着!!
s-1123-7.jpg
標高356m、いい景色でした~!!
お弁当を持ってたらここで、広げて食べてるといいですね~。
休憩してた老夫婦から、みかんをいただき、晴太郎と食べ、Bコースを下ります。

s-1123-8.jpg
緩やかなAコースに比べ、Bコースは、足場の悪い所や急勾配あるので、スニーカーでは滑りやすいので、しっかりグリップしてくれるトレッキングシューズがオススメです。

危なそうな所は、抱っこしたけど、晴太朗も「自分で歩く!!」と言うので手を繋ぎながら急斜面も
自分の足で歩け、ビックリしました!!
s-1123-9.jpg

ゆっくり1時間くらい掛けて、Bコース入り口の三瀧寺観音堂横に無事到着!!

約3時間、3kmの山道を晴太朗と2人で初登山。
山ですれ違う人達からも「小さいのに凄いね~とか、偉いね~」って
いっぱい褒められたし、自分の足で山を歩いたことで、
晴太朗も、少しお兄ちゃんになったような気がします。(笑)

地元ながら初めて宗箇山を歩いてみたけど、いい運動にもなるし気軽に山が楽しめる
いい場所でした。
A・B以外にもコースがまだあるし、またゆっくり宗箇山を散策してみようと思います。

*宗箇山を歩くのに、準備していたら良いと思った物など。
本格的な登山装備は、必要無し。気軽に動きやすい普段着でOK!!
靴は、トレッキングシューズやブーツがオススメ。
水筒または、ペットボトル。
おやつは、300円以内。
ご飯を食べたい人は、お弁当。

三滝山(宗箇山)コース案内

スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

Dr.Zee

Author:Dr.Zee

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。